ニチレイバイオサイエンス(バイオサイエンス事業)

ニチレイバイオサイエンス(バイオサイエンス事業)

ミッション

バイオテクノロジーを通じて、一人でも多くの方の心と身体の健康に貢献するために、お客様が求める新たな価値を提供すること。

ビジョン

セルバイオロジー分野とニチレイグループの素材調達力を生かした機能性素材を事業分野とし、高品質の製品・サービスを提供することにより医療、美容、健康、バイオ産業の発展に貢献する専門性に秀でた技術指向型企業を目指す。

事業概要

ニチレイバイオサイエンスは、ニチレイグループの素材調達力とバイオテクノロジー分野の技術力を生かし、分子診断薬、迅速診断薬、バイオ医薬品原料、機能性素材の4つの分野で事業を展開しています。これまで培った技術力・調達力・品質保証力を活かし、高品質の製品・サービスを通じ、医療・健康・バイオ産業の発展に貢献することを目指しています。

強み

グローバル企業と競合できる高い開発力と人材を持つ、
世界でも数少ないコンパニオン診断薬開発メーカー

  • 生物由来の原料から安定的に高品質の製品を作る技術力
  • 細胞や抗体に関する豊富な知見と技術経験

主な取り扱い商品

企業情報

事業内容 診断薬・化粧品原料等の製造および売買
本社所在地
〒104-8402
東京都中央区築地6-19-20 ニチレイ東銀座ビル
TEL 03-3248-2244
代表取締役社長 横井 英夫
設 立 2005年4月1日
売上高 49億円(2019年度)
従業員数(単体) 98名(2020年3月31日現在)
主な拠点 グローバルイノベーションセンター(生産・研究開発拠点)、
Pathcom Systems Corporation(米国/カリフォルニア州)