文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 日本語
  • English
  • 中文

印刷する

ホーム

  • プレスリリース 2019年

プレスリリース 2019年

プレスリリース検索

プレスリリース

プレスリリース検索

検索期間を指定できます

表示順

事業会社で絞り込む

報道関係者各位

2019年3月8日
株式会社ニチレイ

ニチレイグループの健康経営
「DBJ健康経営格付」の獲得と「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」の認定

株式会社ニチレイ(代表取締役社長:大谷 邦夫 本社:東京都中央区)は、現在進めている健康経営の取り組みについて、「DBJ健康経営格付」の獲得および「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」の認定を受けましたので、お知らせいたします。

「DBJ健康経営格付」とは、株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:渡辺 一 本社:東京都千代田区)が開発した独自の評価システムにより、従業員への健康配慮の取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという「健康経営格付」の専門手法を導入した世界初の融資メニューです。
ニチレイグループでは、以下の点を高く評価され、最高ランクの格付を獲得し、2019年3月8日に、格付に基づく融資を受けました。

  • ・全事業所での健診受診勧奨や事後措置の徹底、ICTを活用した遠隔面談などの細やかな健康管理などを実施している点
  • ・「人事総務部ニチレイ健康推進センター」を事務局とする「グループ健康推進連絡会」を組織し、グループ横断的な取り組みの共有・連絡を実施している点
  • ・法定健診と各種ガン健診の一体化によるガンの早期発見、ポピュレーションアプローチ(※)、治療と仕事の両立支援のための制度設計に注力している点
  • ※対象を一部に限定せず集団全体へ働きかけることで、全体としてリスクを下げていこうとする考え方

DBJ健康経営格付2018 ロゴ

一方、「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」は、健康経営に取り組む法人を「見える化」し、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的に、経済産業省が日本健康会議と共同で認定するものです。ニチレイグループは、2017年度より3年連続の認定となります。

<具体的な取り組み内容>

  • ・グループ会社横断の専門組織であるニチレイ健康推進センター、健康保険組合、労働組合との三位一体での健康経営推進
  • ・ニチレイフーズのヘルシー食品「気くばり御膳®」等を活用した従業員健康支援
  • ・産業医、保健師による健診事後措置の徹底
  • ・全国産業医体制の整備
  • ・従業員体験型の健康支援プログラム「ニチレイ健康塾」 など

健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜 ロゴ

ニチレイグループは、2016年4月に制定したニチレイグループ健康宣言に基づき、今後も健康経営推進に取り組み、人財価値の最大化を図ることでグループの活力をさらに高めて参ります。

<ニチレイグループ健康宣言>

  • 「おいしい瞬間を届けたい」、その想いを大切に、
     ニチレイグループで働く一人ひとりの健康づくりに取り組みます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ニチレイ広報部 TEL:03-3248-2235

ページトップへ戻る