文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 日本語
  • English
  • 中文

印刷する

ホーム

  • プレスリリース 2019年

プレスリリース 2019年

プレスリリース検索

プレスリリース

プレスリリース検索

検索期間を指定できます

表示順

事業会社で絞り込む

報道関係者各位

2019年3月5日
株式会社ニチレイバイオサイエンス

新たな生産・研究開発拠点 稼働開始のお知らせ

ニチレイグループの株式会社ニチレイバイオサイエンス(代表取締役社長:武永正人 本社:東京都中央区築地)は、新たな生産および研究開発の拠点として、埼玉県狭山市に「グローバルイノベーションセンター」を設置し、2019年6月より本格稼働を開始いたします。

当社は、抗体を用いた診断薬、医薬品原料、化粧品・食品原料などバイオサイエンスに基づく製品の開発・生産・販売を行っております。昨今、医療・健康の分野は、アンメット・メディカル・ニーズ(有効な治療法が見つかっていない疾病に対する医療ニーズ)を克服する技術がグローバルな競争のもと急速に進んでいます。このような環境に対応するため、新拠点では蓄積してきたノウハウや技術を発展させるとともに、社内外におけるグローバルな交流によってイノベーションを促進し、多様化する顧客ニーズに応えていきます。

当社は東京都東村山市に開発センターを有しておりますが、敷地内に関連する東京都の道路計画への協力の必要性などから新拠点の設置を決断した次第です。

<グローバルイノベーションセンターの特長>

当社の成長を支える拠点とすべく以下の特長を備えています。

  • 密度の高いコミュニケーションや協働を促すオフィス空間
  • グローバルなコミュニケーションを可能にするWEB会議室
  • 事業継続を確かなものにする免震構造
  • 最新の省エネ技術の活用 等

<グローバルイノベーションセンター概要>

(1)名称:
ニチレイバイオサイエンス グローバルイノベーションセンター
(2)所在地:
埼玉県狭山市新狭山一丁目11-8
(3)所長:
大林 弘一(ニチレイバイオサイエンス 取締役常務執行役員)
(4)建物概要:
4階建、建築面積/2,207m2、延床面積/7,681m2
(5)用途:
生命科学分野の研究開発及び診断薬・化粧品原料・食品原料の生産
(6)外観画像:
 

グローバルイノベーションセンター外観

<ニチレイバイオサイエンスの会社概要>

(1)商号:
株式会社ニチレイバイオサイエンス
(2)本社所在地:
東京都中央区築地6-19-20
(3)代表取締役社長:
武永 正人
(4)設立:
2005年4月1日
(5)資本金:
4億5,000万円
(6)2017年度売上高:
46億円
(7)従業員数:
88人(2018年3月末時点)
(8)事業内容:
分子診断薬事業
がんの診断や治療方針の決定に使用される診断薬や研究用試薬の製造、販売
迅速診断薬事業
インフルエンザ、溶連菌等を判定する診断薬の製造、販売
機能性素材事業
プラセンタエキス、アセロラパウダー等化粧品および食品に使用される機能性を持った原料
バイオ医薬品原料事業
培地、血清等の販売

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社ニチレイ 広報部 TEL:03-3248-2235

ページトップへ戻る