文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 日本語
  • English
  • 中文

プレスリリース 2009年

PDF(93KB)
平成21年7月28日
各位
会 社 名
代 表 者 名
本社所在地
コード番号
上場取引所
株式会社 ニチレイ
代表取締役社長 村井 利彰
東京都中央区築地六丁目19番20号
2871
東京、大阪(各市場第一部)
子会社における事業の一部譲渡に関するお知らせ
 

当社は、本日開催の取締役会において、当社グループの加工食品事業を担う株式会社ニチレイフーズ
(当社100%出資 代表取締役社長:相馬義比古、以下ニチレイフーズという)が、
日本国内におけるアセロラ飲料事業をサントリー食品株式会社に譲渡することを承認しましたので、お知らせします。

 

 
1. 事業譲渡の理由
ニチレイフーズのアセロラ飲料事業は、大手量販店やコンビニエンスストアでの販売比率が高い商品ですが、こうした販路を確保するためには研究開発、広告展開、販売促進策の実施など多くの経営資源の投入が必要となります。しかしながらニチレイフーズはアセロラ単品しか取り扱っていないため、単独では、飲料市場の競争が激化するなか、これ以上の事業展開は困難であると認識しました。
アセロラ自体の商品ポテンシャルは大変高いものがありますので、有力な飲料専業者に国内の最終製品販売事業を譲渡し、一層の販売拡大を図っていただくこと、また、ニチレイフーズ自体は高いシェアを握る原料供給に特化し、国内はもとより広く世界市場にむけたビジネス展開を図ることが得策であると判断し、今回の決定に至りました。
2. 事業譲渡の内容
日本国内におけるアセロラ飲料事業(原料供給及び業務用製品生産販売を除く)
3. 事業譲渡先の概要
(1) 商号 サントリー食品株式会社
(2) 所在地 東京都港区台場二丁目3番3号
(3) 代表者 代表取締役社長 白井 省三
(4) 資本金 120億円(サントリーホールディングス株式会社100%出資)
     
  本年末から同社グループでのアセロラ飲料の販売開始をめざし、来春には製造面も含め同社グループへ完全移行する予定です。
4. 本件に関するお問い合わせ先
株式会社ニチレイ 広報IR部 03-3248-2235
以上

プレスリリース

プレスリリース検索

検索期間を指定できます

ページトップへ戻る