ニチレイ CSRレポート2011 社会のために|収集活動

社会のために

収集活動

使用済み切手の収集

(株)ニチレイ・ロジスティクスエンジニアリングでは、年1回程度、同社各事業所より集まった使用済み切手をボランティア団体へ送付しています。2010年度は(社)日本キリスト教海外医療協力会に送付しました。集められた切手は、アジアへ医療従事者を派遣することに役立てています。また、(株)ニチレイフーズ新潟支店、関西支社も同様の活動を行っています。

このページの先頭へ戻る

エコキャップ

ニチレイグループ各事業所では、ペットボトルのキャップを集めて開発途上国の子どもたちのためのワクチンに替えるNPO法人の運動に協力しています。回収したキャップはNPO法人に送付し、プラスチック原材料として売却されリサイクルされます。キャップ800個(20円に相当)でポリオワクチン1人分の購入が可能です。また、ゴミとして焼却処分されると、キャップ400個で3,150gのCO2が発生しますが、リサイクルすることによりCO2排出削減につながります。2007年8月から2011年3月までの間で計26回送付し696,880個(1,742kg)のキャップを寄付しました。

また、ニチレイバイオサイエンス開発センターでは、小集団活動の提案により、2009年8月からエコキャップ運動を開始しました。2011年1月までの1年4カ月間で約10万個のキャップを寄付しました。

このほかにもニチレイグループでは、下記事業所で「エコキャップ」運動に協力しています。
ニチレイ東銀座ビル、技術開発センター、スコレ研修センター、ニチレイ天満橋ビル
(株)ニチレイロジグループ本社
(株)ロジスティクス・ネットワーク
(株)NKトランス
(株)ニチレイ・ロジスティクス北海道
(株)ニチレイ・ロジスティクス東北
(株)ニチレイ・ロジスティクス関東 本社
(株)ニチレイ・ロジスティクス関西
(株)キョクレイ
(株)ニチレイ・ロジスティクスエンジニアリング
(株)ニチレイフーズ関東信越支社、首都圏支社、九州支社
(株)ニチレイ・アイス ほか