ニチレイ CSRレポート2012 コミュニケーション

コミュニケーション

お取引先様とのコミュニケーション

「ニチレイフーズNXフォーラム」の開催

ニチレイフーズNXフォーラム

ニチレイフーズNXフォーラム

ニチレイフーズは、取引先企業とのトップコミュニケーションの場として、無限の可能性を込めた文字「X(エックス)」と、これまでにない感動と体験をご提供する「never experienced」という思いを込め、「ニチレイフーズNXフォーラム」を開催しています。より堅固なパートナーシップを築くために、当社の事業戦略の共有、トップマネジメントに役立つ情報の提供を行っています。

2011年度は、全国8カ所で、代表取締役社長および役員の交代による新生ニチレイフーズとしてのミッションとビジョンの表明をはじめ、より丁寧な生活者へのアプローチと対話の中からニーズを創出する商品開発手法や、自社の強みの一つである「素材へのこだわり」の一例として、中国における新たな冷凍野菜事業である泰安佳裕食品有限公司の紹介を行いました。

また、マネジメントのお役立ち情報提供として、P.F.ドラッカー博士のマネジメントについて、ドラッカー学会の佐藤等氏の協力のもとオリジナル映像を制作。ご来場のお客様にもご好評をいただきました。

このページの先頭へ戻る

「ニチレイフレッシュこだわりセミナー」の開催

ニチレイフレッシュは、お客様とともに食について考える場として、また資源保護や環境との共生に配慮した「こだわり素材」の開発に向けた取り組みをご紹介する場として、「こだわりセミナー」を毎年開催しています。

「こだわりセミナー」

このページの先頭へ戻る

CSR調達の取り組み

ニチレイフーズは、ニチレイグループ「6つの責任」の考えに基づき、取引に当たっては、下記5項目を基本方針として掲げています。

  1. 私たちは、複数のお取引先様に対して公平に窓口を開放します。
  2. 私たちは、国内外の諸法規を遵守し、企業倫理に基づいた公正な取引をおこないます。
  3. 私たちは、調達活動を通じて得た情報は厳格に管理します。
  4. 私たちは、環境への影響に十分配慮します。
  5. 私たちは、市場ニーズに応えるためQCD(品質、コスト、供給)を追求します。

調達段階での社会的責任を果たすため、取引先であるパートナー企業のご支援・ご協力のもと、以下の6要件について遵守を求めています。

  • ニチレイフーズに供給する製品の品質、価格、納期が適正水準にある。
  • 基本的人権を尊重し、従業員の労働安全確保に努める。
  • 環境に配慮した製品・サービスの提供に努める。
  • 公正な事業活動を行い、法令を遵守する。
  • 情報は適切に管理するとともに、事業活動に関わる情報の適時・適切な開示に努める。
  • 企業市民として、社会貢献活動に取り組む姿勢がある。

ニチレイフーズHPもご覧ください