世界にまだない“おいしい
ロジスティクス・ネットワーク 営業開発部

和田 至孝

2004年入社
経済学部
国際経済学科
個人情報保護の観点から仮名を使用している社員もいます。
また掲載の仕事内容、所属は取材当時のものです。
現在の仕事内容

3PLを基盤とした新規顧客の獲得を狙った営業活動を行っています。
営業開発部では3PL事業拡大のため、マーケティング機能強化と提供ソリューション拡充を通じた新規案件の獲得と新たなビジネスモデルの構築を目指しています。
現在は冷凍食品メーカーの物流コンサルティング提案および物流コンサルティングの実行を通じて、お客様の物流を管理する立場で環境が激しく変化する中でもお客様の物流を最適にするため、お客様と一緒に取り組んでいく役割を担っています。

先輩社員Q&A

就職活動について

インタビュー中の様子
Q1
どのような基準で受ける会社を選んでいましたか?

就職活動では限られた機会しかありませんが、会社や接した方々が自分に合っているかを重視しました。また長く仕事をしていくにあたって、様々な経験をすることで自分の成長が期待できるような、幅広い業務を持つ会社であるかという点も意識していました。

Q2
最終的に、この会社に決めた理由はなんですか?どんなところが合っていたり、興味を持てたところでしょうか?

「食」に関連する仕事をテーマにしていましたが、ニチレイを受けた際に食べ物を人々に提供するためには作ることや売ることだけではなく、作ったものを売るために物流が不可欠なものであることを知り興味を持ちました。採用の方の、「おいしいものを届けるための縁の下の役割り」とのお話が自分の中で違和感なく当てはまったと感じたことが当社に決めた理由です。

Q3
選考の中で、特に印象に残っていることはありますか?

面接官の方と選考に関連する質問のやり取りに加え、その時の自分の悩みや興味があることなどを自然に話すことがありました。初対面でしたが、自然と自分のことを隠さず話すことができた機会だったので印象に残っています。予定時間を超過して1時間以上は話し込んでいたと思います。

これまでのキャリアについて

インタビュー中の様子
Q1
現在まで、どんなキャリアを積んでこられましたか?

入社~6年目は品川物流センターで保管業務を担当し、輸出入品を扱う保税担当をしていました。
6年目~8年目は杉戸物流センターで流通型の業務を担当しました。
8年目~13年目は営業部で全国顧客の営業窓口や新規顧客の提案および立ち上げなどを経験しました。
14年目~現在は営業開発部で3PLを基盤に新規のお客様の獲得営業を行っています。

Q2
これまでのキャリアで、どんなことを学んできましたか?

仕事を進めるにあたってのチームや仲間の大切さです。現場でも営業でも、1人で進められる業務はありませんでした。特に、業務立ち上げや繁忙期の対応など、様々な業務担当者が連携することで乗り越えることができる場面はたくさんあったと感じています。周りから頼られる存在にならなければいけないという思いもありますが、周りに頼ることも必要で、それぞれの強みと弱みを補完し合うことで1つのことを乗り越えていく大切さを学びました。

現在の仕事について

インタビュー中の様子
Q1
現在の業務のやりがいはどんなところだと感じていますか?

新しいことを行っていく大変さはありますが、これまでの経験や知見を活かして新たなお客様の獲得や新たな事業を考えていくことにはやりがいがあると感じています。まだまだその経験も知見も不十分なところはありますが、営業活動の中でそれを実感し学ぶことができていると実感しているため、自分自身の成長に繋がっていると強く感じることができています。

Q2
最も印象にのこっているエピソードを教えてください。

8年目で営業部に配属になってすぐに新規案件の提案から立ち上げに携わりました。営業に配属されて最初の仕事であったことに加え、それまでの保管業務や流通業務の経験を活かすことができた点と多くの人と関わることで人間関係を広げることができた点で印象に残っています。現場にいる時には日々の業務で精一杯だったため実感がありませんでしたが、現場経験は必要なものであると強く感じた機会でした。

Q3
将来的には、どんな仕事にチャレンジしたいと思いますか?

現在の3PL提案や物流コンサルティング提案の営業活動は、今後もまだまだ経験して自分の力を向上していきたいと考えています。また、営業活動の範囲に線引きはせず、ニチレイロジグループの海外展開とも連携した国内外問わずの3PL営業をしていきたいと考えています。

仕事中の様子

MESSAGE 就職活動中の学生さんへ一言

就職活動は、自分のことを考えてみたり、様々な業界や企業を見聞きすることができる少ない機会だと思います。不安もあると思いますが、少しでもこの機会を楽しむ気持ちを持って活動してほしいと思います。きっと新しい発見や人との交流も生まれると思います。様々な場面があると思いますが、自分の思いを大切に、就職活動が良い経験になるよう頑張ってください。

SCHEDULE とある1日のスケジュール

  • 出社

  • 朝礼

  • 資料作成・データ分析

  • お客様訪問・商談

  • お客様との定例会議

  • 商談内容の取り纏め

  • 退社

  • 帰宅