ニチレイグループについて
ニチレイフレッシュ

ニチレイロジグループとは

ニチレイロジグループは、ニチレイグループにおいて「低温物流事業」を担う事業会社です。
私たちの事業活動の発想と行動の原点は、「お客さま第一・安全第一・品質第一」を貫くことにあります。
ニチレイロジグループは、輸配送を軸とした物流ネットワーク事業と、地域保管事業を活かした食品の流通により、そこに暮らす人々に貢献できるよう、日々の事業に取り組んでいます。
また、海外(ヨーロッパ・中国・タイ・マレーシア)にも冷蔵倉庫や物流センターを保有しており、国内および海外の関連会社を合わせた拠点は約120ヵ所、冷蔵保管能力は約200万トンにのぼります。
これはもちろん、国内では最大の規模であり、世界でも第5位のシェアを誇っています。

ニチレイロジグループの社屋
ニチレイロジグループのトラック

BRAND SLOGAN
選ばれつづける
仕事。

ニチレイロジグループは確かな専門知識と総合力に加え、社員ひとりひとりの新しい発想と提案力をもってこれからの低温物流をリードし、日本の「食」を支え続けます。

レイちゃんとロジロジくん

ニチレイロジグループの事業

01

保管事業

国内No.1の低温物流インフラを構築し、全国に展開するディストリビューションセンター(DC)には、お客さまのニーズにおこたえする、さまざまな機能を完備しています。
お客さまからお預かりした商品を最適な状態で保管するため、冷蔵倉庫内の温度はすべて自動で管理を行っています。

ディストリビューションセンター内の写真
ディストリビューションセンターの外観
全国のディストリビューションセンターの数と保管量
02

ネットワーク事業

ニチレイロジグループのトラック
保管倉庫
TC事業
ニチレイロジグループでは、チルド品を中心に、大手小売店、コンビニ、外食など、さまざまな業態に即した低温物流システムを構築し、トランスファーセンター(TC)を介してお客さまにご提供しています。
輸配送事業
全国各地に広がる幹線輸送ネットワークと地域内を結ぶ配送網で、物流品質にこだわった安全、安心で高品質な輸配送サービスを24時間365日、お客さまのニーズに応じてご提供しています。
3PL事業
近年は物流品質の向上や環境負荷の低減へとつながるソリューションも強く求められるようになりました。
ニチレイロジグループでは、物流過程の調査・分析・構築・実現というステップで、個別最適だけでは成し得なかった輸配送のコストダウンや、物流品質の向上を行っています。
03

海外事業

欧州の玄関港であるロッテルダムを中心に、約50万tの冷蔵倉庫設備と、欧州全域にわたるトータル物流サービスをご提供しています。
また、中国では、上海地区を中心に量販店向けの保管、仕分け、配送業務、更にタイでは、国内の低温物流にとどまらず、ASEANのハブ拠点として欧州や日本との連携も視野に入れた事業を展開しています。

欧州、中国、ASEANの現地法人
ニチレイロジグループ
CORPORATE SITE
ニチレイロジグループ
RECRUTING SITE