世界にまだない“おいしい
関東信越支社 家庭用グループ

匹田 晃平

2015年入社
商学部
商学科
個人情報保護の観点から仮名を使用している社員もいます。
また掲載の仕事内容、所属は取材当時のものです。
現在の仕事内容

市販用の冷凍食品の営業として日々業務に励んでいます。得意先様は卸の担当者やスーパーのバイヤーであり、先方の課題をヒアリングしながら、商品はもちろん販促や売場の提案を行うことで課題解決のお手伝いをしています。そのため市場の分析、店舗の巡回、得意先様との意見交換から情報を収集して、課題解決に向けてのプレゼンを実施することが業務の中心です。もちろん、時にはトラブルが発生することもありますが、得意先様のご要望に少しでも応えるため、社内の様々な部署と連携を取り、一つ一つ壁を乗り越えています。

先輩社員Q&A

就職活動について

インタビュー中の様子
Q1
どのような基準で受ける会社を選んでいましたか?

正直、器用に様々な業界を受けて選考に進める自信がなかったので、一つの業界に絞ろうと考えていました。その中で自分が好きなことは何かを問い詰めた時に最後に残ったのが食品業界でした。小学校から大学まで野球をしていたこともあり、食べることの重要性を人一倍理解していたこと、ものづくりに興味があること、ヒトと話している時に幸せを感じることから食品メーカーの営業を目指しました。

Q2
最終的に、この会社に決めた理由はなんですか?どんなところが合っていたり、興味を持てたところでしょうか?

冷凍食品は無限の可能性があり、今後は更に必要不可欠な存在になると考えていました。私の中では「冷凍食品はニチレイ!」という感覚があり、プレッシャーはありますがマーケットを牽引するトップメーカーで働きたいという気持ち、本格炒め炒飯のような馴染みある商品を薦めてみたいという気持ちが強かったので、冷食業界はニチレイしか受けていません。

Q3
選考の中で、特に印象に残っていることはありますか?

面接終了後、面接官の方から、「このまま突き進めば大丈夫!待ってるぞ!」と熱い応援メッセージを頂いたことを鮮明に覚えています。不安と緊張でいっぱいになりながら面接に臨んでいたので、その温かい言葉が自信に繋がり、ますます「ニチレイに行きたい!」と思いました。

これまでのキャリアについて

インタビュー中の様子
Q1
現在まで、どんなキャリアを積んでこられましたか?

入社して三ヶ月間は新入社員研修で工場のものづくりについてなど、様々なことを学びました。その後、関東信越支社に家庭用の営業に配属となり四年目になります。現在は支社で欠かせない重要な得意先様を担当させて頂いており、周りの先輩方に温かく熱いご指導を頂きながら、日々奮闘しています。

Q2
これまでのキャリアで、どんなことを学んできましたか?

もちろん商品軸で比較される場合もありますが、結局は得意先様も人間なので、営業マンVS営業マンのヒトの比較が大きいと思います。時折り、営業マンは会社の「顔」であり、サッカーで例えると「フォワード」であると言われますが、どれほど高品質の商品が完成しても、それを伝える営業が得意先様と関係を構築していなければ売場で展開して頂くことは出来ず、消費者の手には渡りません。だからこそ得意先様にお役立ちすることを第一に考えて、日々の積み重ねで匹田晃平という人間を信頼して頂くことが重要であることを身を持って学んでます。

現在の仕事について

インタビュー中の様子
Q1
現在の業務のやりがいはどんなところだと感じていますか?

普通かもしれませんが、やはり得意先様が喜んでくれるとやりがいを感じます。得意先様の課題を解決するために、様々な角度から情報収集をして売場の提案を実施しますが、採用して頂けることの方が少ないです。だからこそ諦めず、何度跳ね返されても立ち向かって行くことで得意先様に認めて頂き、実際に売場に反映されて数字が順調に動くと得意先様も喜んでくれるので、その時は「努力が実を結んだ!」というやりがいを感じます。

Q2
最も印象にのこっているエピソードを教えてください。

失敗した思い出ばかり蘇ってきます。一年目~二年目の時は特に案件も持って行かず、イケイケドンドンで無我夢中に得意先様に会いに行くことばかりでした。しかし、ある一人の得意先様に「商品知識もなく店舗のことも知らない奴がヘラヘラ会いに来るな!」と爆音で怒鳴り散らかされたことがあります。その時までは「得意先様と仲良くしていれば何とかなる!」という漠然とした考えで営業活動をしていましたが、得意先様のことをどれだけ把握しているかが全てであることを痛感した一日でした。

Q3
将来的には、どんな仕事にチャレンジしたいと思いますか?

近い将来は営業としてレベルアップを図りたいです。現在以上に責任のある業務を任せて頂くことを目標にして、信頼を勝ち獲れるように努力を続けていきます。また、今はまだグループで一番下の立場ですが、いずれ後輩が入ってきた時に尊敬される人間に成長していたいです。遠い将来はマーケティングの業務に携わってみたいです。社内と社外を繋げて新しい価値を生み出すことが出来る、必要不可欠の人間を目指します。

仕事中の様子

MESSAGE 就職活動中の学生さんへ一言

辛かったり悩んだりすることは多いと思いますが、今しか出来ない貴重な機会ですので、後悔のないように前向きに挑み続けてください。私は就職活動で一番大切なのは体調管理だと思います。健康でなければ自分を100%表現することは不可能ですので自分の身体と相談しながら頑張ってください。皆さんとお会い出来ることを楽しみにしています!

SCHEDULE とある1日のスケジュール

  • 起床

  • 出社

  • 全体&グループミーティング

  • メール・業績・在庫確認

  • 書類作成

  • 昼食

  • 得意先商談

  • 得意先店舗巡回

  • 退社

  • 社内の先輩または友人と食事

  • 帰宅

  • 就寝