印刷する

ホームお知らせ新製品案内

新製品案内

CD30(JCM182)モノクローナル抗体
組織・細胞中のCD30の染色に!
TNFレセプタースーパーファミリーに属するT型膜貫通性の糖タンパクであるCD30抗原と特異的に反応する。正常では活性化B細胞、活性化T細胞に発現がみられ、非活性型T細胞や単球にはみられない。腫瘍では古典的ホジキンリンパ腫(CHL:classic Hodgkin lymphoma)のホジキン細胞、Reed-Sternberg細胞や、未分化大細胞型リンパ腫(ALCL: anaplastic large cell lymphoma)などに発現がみられる。また、HIV、EBVなどに感染した細胞や胎児性癌、悪性黒色腫などにもみられる場合がある。染色は、細胞膜および核近傍のゴルジ野にみられる。
クローン名:JCM182
染色データ
参考文献の紹介
参考文献
製品一覧
 
戻る

ページトップへ戻る