文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 日本語
  • English
  • 中文

印刷する

ホーム

  • プレスリリース 2016年

プレスリリース2017年

プレスリリース検索

プレスリリース

プレスリリース検索

検索期間を指定できます

表示順

事業会社で絞り込む

ニチレイレディス

<報道関係各位>

2017年5月24日

ニチレイレディス 出場選手決定のお知らせ
〜いよいよ開幕〜

ニチレイレディス大会事務局

食を通じて人々の健康を応援する株式会社ニチレイ(本社:東京都中央区/代表取締役社長:大谷邦夫)が主催するLPGAツアートーナメント『ニチレイレディス』(賞金総額8,000万円/優勝賞金1,440万円)は、6月16日(金)から18日(日)までの3日間の日程で、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉市若葉区)にて開催いたします。

今年で第12回を迎える本大会もいよいよ開催まであと3週間と迫り、出場選手も決定いたしました。
昨年、見事な逆転劇で大会3連覇を飾り、今年は前人未到の4連覇に挑むディフェンディングチャンピオンの申ジエをはじめ、昨季の賞金女王・イボミや今季ツアー優勝を挙げている’13年の覇者・吉田弓美子や鈴木愛、菊地絵理香、キムハヌル、上田桃子、今季未勝利ながら好調を維持し、賞金ランキング上位につけている渡邉彩香やルーキーの川岸史果など、実力者たちが勢揃いします。

この他、アマチュア勢では、昨年通算10アンダーの単独首位で最終日を迎え、アマチュア史上初のプロツアー2勝目に期待がかかるも惜敗した勝みなみさんをはじめ、日本高等学校ゴルフ連盟からの派遣選手として全国大会と関東大会をともに制した山口すず夏さん(東京・共立女子第二高2年)と関東大会2位の藤田愛さん(茨城・ルネサンス高3年)、また2016年IMGA世界ジュニアゴルフ選手権の優勝者・立松里奈さんの4名が出場いたします。

女子プロゴルフ界を代表するトッププロと昨今の女子プロゴルフブームを牽引する有望若手選手、次世代を担うアマチュア選手など総勢108名が顔を揃えます。
毎年熾烈な優勝争いが繰り広げられている本大会、申ジエの大会4連覇なるか、新たなチャンピオンが誕生するのか、女性らしさの華やかなプレー、そして熱き戦いに注目です。

また、6月13日(火)には、未来の女子プロゴルフ界を担う若手にもっと活躍の場を与えるため、主催者推薦選考会を実施いたします。ニューヒロインが誕生するのか、ここから勝ちあがった勢いのあるフレッシュな選手が大会に新風を吹き込んでくれる事を期待しております。

本大会コンセプトには、「カジュアルに 華やかに ゴルフをファミリーで楽しもう」を掲げ、魅力あるトーナメント創りを目指しています。報道関係の皆さま方におかれましても、本大会にご期待頂きますとともに、是非取材頂き、一層のご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

<本大会に関するお問い合わせ先>

■ニチレイレディス大会広報事務局 株式会社エムシーピーアール 担当:成願(ジョウガン)

TEL:03-6277-8760/FAX:03-6277-8768E-mail:jogan@mcpr.co.jp

※広報事務局では、報道用素材として昨年優勝者のカップ写真、ポスター画像、開催コースの写真や大会ロゴマークデータをご用意しています。ご希望の方は、広報事務局までご連絡ください。

★全国高等学校ゴルフ選手権春季大会、関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会の成績上位者など、プロゴルファーを夢見るジュニアが本戦・主催者推薦選考会に挑戦します。

ニチレイレディスを主催する株式会社ニチレイは、「文部科学大臣楯争奪 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」の協賛社に2012年より加わり、ゴルフ振興およびジュニアゴルファーの育成に取り組み、プロを夢見て日々努力している高校生たちをサポートしています。

その活動の一環として同大会の高校女子の部優勝者と、開催地である関東地区にて昨年末に行われた「関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会」の高校女子の部優勝者にニチレイレディスへの出場権を与え、プロと同じ舞台で経験を積めるチャンスを提供しています。

今年は、「関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会」と「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」をともに制した山口すず夏さん(東京・共立女子第二高2年)と、関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会2位の藤田愛さん(茨城・ルネサンス高3年)が、各高等学校ゴルフ連盟の代表選手として6月16日(金)より開幕する本大会に派遣されることになりました。
また、上記本戦出場選手以外にも両大会の成績上位者10名には6月13日(火)に開催する主催者推薦選考会への出場権が与えられ、同様に代表選手として派遣されることになります。

山口すず夏選手

山口すず夏選手

昨年は、全国高等学校ゴルフ選手権春季大会優勝者の石井理緒さん(新潟・開志国際高 当時2年)と関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会優勝者の今綾奈さん(埼玉・埼玉平成高 当時3年)の2人に加え、主催者推薦選考会を通過した澤田知佳さん(大阪・ルネサンス大阪高 当時3年)の計3名が派遣選手として本戦へ出場し、今さんは決勝ラウンドへ進出。プロツアーの舞台で貴重な経験を積みました。

過去の派遣選手の中では、2014年に野口彩未さん、保坂真由さん、そして2016年は石川明日香さん、大出瑞月さん、熊谷かほさん、村田理沙さん、蛭田みな美さんの5名がプロテストに合格し、それぞれがプロとして新たな一歩を歩み始めています。

ニチレイレディスでは今後も多くのジュニア選手にツアー出場の機会を提供し、ツアーやオリンピックで活躍できる選手が出てくるように応援し続けていきます。

ニチレイレディス
出場予定選手(108名)

■LPGA枠 90名
青木瀬令奈 浅間 生江 穴井  詩 有村 智恵 飯島  茜 一ノ瀬優希
岩橋 里衣 上田 桃子 大出 瑞月 大江 香織 大山 志保 岡山 絵里
表  純子 柏原明日架 金田久美子 川岸 史果 川ア 志穂 菊地絵理香
木戸  愛 工藤 遥加 小橋絵利子 小林咲里奈 権藤 可恋 佐伯 三貴
酒井 美紀 ささきしょうこ 下川めぐみ 鈴木  愛 橋  恵 竹内 美雪
武尾 咲希 辻  梨恵 永井 花奈 永峰 咲希 成田美寿々 西木裕紀子
西山ゆかり 服部 真夕 濱田 茉優 原 江里菜 比嘉真美子 蛭田みな美
福嶋 浩子 福田 真未 福田 裕子 藤崎 莉歩 藤田さいき 藤田 光里
藤本 麻子 古屋 京子 堀  琴音 前田 陽子 松森 彩夏 三ヶ島かな
森井  菖 森田  遥 諸見里しのぶ 柳澤 美冴 山田 成美 吉田弓美子
葭葉 ルミ 笠 りつ子 若林舞衣子 渡邉 彩香    
(韓 国)
アンソンジュ 李 知 姫 イ  ナリ   イ  ボミ イミニョン 姜 秀 衍 
カンヨウジン キムハヌル ジョンジョウン 全 美 貞 申  ジエ ペ ヒギョン
ユンチェヨン          
(台 湾)
サイペイイン テレサ・ルー フェービー・ヤオ ベイブ・リュウ    
(中 国)
セキユウティン          
(米 国)
平野ジェニファー          
(タイ)
P.チュティチャイ          
■直近のLPGAツアー競技で成績上位3位タイ迄のTPD登録者。
■リゾートトラストレディス、ヨネックスレディス、サントリーレディスの優勝者
※上記までの選手がLPGA枠の出場資格90名となります。以降、欠場および資格の重複が生じた場合は、QTランキング上位者から順に出場資格が与えられます。
■主催者推薦枠 18名
天沼知恵子 北村  響 笹原 優美 白戸 由香 中山 三奈 馬場由美子
@勝みなみ @立松里奈 @藤田 愛 @山口すず夏    
 他、主催者推薦選考会通過選手(8名予定)

@アマチュア

2017年5月24日現在

ニチレイレディス
大会実施要項

大会名称 ニチレイレディス
主  催 株式会社ニチレイ
公  認 一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
後  援 公益財団法人日本ゴルフ協会、一般社団法人日本ゴルフトーナメント振興協会、千葉市、株式会社テレビ東京
協  力 東日本旅客鉄道株式会社 千葉支社、千葉商工会議所、千葉市観光協会、株式会社袖ヶ浦カンツリー倶楽部
協  賛 テレビ提供各社
開催期日 2017年6月13日(火) 主催者推薦選考会・指定練習日
14日(水) 指定練習日・前夜祭
15日(木) プロアマトーナメント
16日(金) 第1日(予選ラウンド)
17日(土) 第2日(予選ラウンド)
18日(日) 最終日(決勝ラウンド)
開催場所 袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース  6,566ヤード/パー72
〒265-0041 千葉県千葉市若葉区富田町1140番地  TEL:043-228-2221
競技方法 3日間54ホールズストロークプレー
1) 本大会は、日本ゴルフ協会発行のゴルフ規則、2017年LPGAローカルルールおよび競技の条件、本大会追加ローカルルールを適用する。
2) 各日18ホールのストロークプレーによる54ホールの合計スコアにより成績順位を決定する。
3) 予選ラウンド36ホールを終わり、第50位および同位の者が決勝ラウンドに進むことができる。
4) 54ホールを終わり、第1位にタイの生じた場合は、即日競技委員の指定するホールにおいてホールバイホールによるプレーオフを行い、優勝者を決定する。
出場資格 ・日本女子プロゴルフ協会トーナメント規定による出場有資格者90名
・主催者推薦18名(アマチュア含む)
賞  金 賞金総額 8,000万円  優勝賞金 1,440万円

ニチレイレディス
トーナメントインフォメーション

■【テレビ放送】 熱戦の模様は、テレビ東京系6局ネット、BSジャパンにて全国のお茶の間へ

国内女子プロのトッププレーヤーが集い熱戦を繰り広げる『ニチレイレディス』の模様は、テレビ東京制作のもと、テレビ東京6局ネット、BSジャパンを結び全国のお茶の間へお届けします。フルHDの美しい映像、デジタルサラウンドならではの最高の音声でお楽しみください。

  • ・放送日時: 6月17日(土) 13:00〜14:30(LIVE)BS放送
    6月18日(日) 16:00〜17:15(VTR)地上波/BS放送
  • ・地上波 : テレビ東京、テレビ北海道、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ九州放送
  • ・BS放送 : BSジャパン

■【社会貢献活動】 地元千葉市若葉区の小学校を対象とした社会科見学を実施

プロスポーツ競技の観戦および地元で開催される全国規模の興行イベントの成り立ちの見学を目的に、千葉市立大宮小学校の5、6年生を本大会へ招待します。児童の皆さんには競技の観戦や、通常見ることが出来ない中継センターやプレスルームといった舞台裏を見学してもらう予定です。

  • ・日  時: 6月16日(金)午後
  • ・参加校 : 千葉市立大宮小学校(5、6年生の児童)

■【ギャラリーイベント】 ニチレイでは、家族のふれあい、思い出作りを応援します
<イベント>ウォークラリー&抽選会 開催日:6月17日(土)、18日(日)

コース内にある3つのポイントでスタンプを押して「受付テント」にゴールしてください。
ゴールされた方には抽選でニチレイ製品や大会オリジナルグッズなどの賞品をプレゼントいたします。

  • ・受付  : ウォークラリー&抽選会受付テントにて
  • ・実施時間: ギャラリーゲートオープン〜14時30分
  • ・参加人数: 各日先着2,000名
  • ・参加料 : 無料

<イベント>優勝選手と家族記念写真 開催日:6月18日(日)

輝く優勝プレートを手にするニチレイレディス2017の優勝者とご家族で記念写真の撮影をすることが出来ます。

  • ・受付  : インフォメーションにて12:30まで
  • ・写真撮影: 表彰式終了後、18番グリーン周辺で行います。
  • ・当選組数: 抽選で選ばれた5組

<イベント>チャリティパター 開催日:6月16日(金)、17日(土)、18日(日)

プロトーナメントの高速グリーンが体験できる「チャリティパター」を練習グリーンにて実施します。パターのみですのでゴルフ未経験のお子様とも一緒に楽しめます。
チャリティの収益は、千葉市社会福祉協議会に寄贈いたします。

  • ・実施時間: 各日8時〜16時
  • ・参加料 : 大人300円 子供100円

<イベント>大会オリジナルチャリティグッズ販売 開催日:6月16日(金)、17日(土)、18日(日)

チャリティ活動として大会オリジナルグッズを販売いたします。なお、チャリティの収益は、千葉市社会福祉協議会に寄贈いたします。

■【来場者特典】

大会期間中、先着15,000名様にニチレイの『広東風ふかひれスープ』をプレゼントいたします。

■【入場券】 お得な前売りセット券、前売1日券を好評発売中。(6月15日(木)まで)

  • <前売券>: 前売セット券[3枚綴り](期間中、合計3名分の利用可) 5,000円
    前売1日券(期間中、いずれか1日) 2,000円
  • <販売場所>

    • ・袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース/袖ヶ浦コース
    • ・サンライズオンライン http://sunrisetokyo.com/
    • ・チケットぴあ     http://w.pia.jp/t/golftour/ (Pコード:684-584)
    • ・ローソンチケット   http://l-tike.com/golftour/ (Lコード:31312)
    • ・e+(イープラス)  http://eplus.jp/golftour/
    • ・CNプレイガイド    http://www.cnplayguide.com/golftour/
    • ・楽天チケット     http://r-t.jp/golftour
    • ・ゴルフパーク     http://golfparkshop.jp/ (PC/モバイル)
    • ・セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、ローソン各店頭
  • <当日券>: 各日2,500円(各日共通、消費税込)
    ※高校生以下は期間中入場無料(年齢を証明できる証明書を持参)

■【交通】 JR鎌取駅、都賀駅より無料ギャラリーバスを運行

大会3日間、JR外房線「鎌取駅南口」、JR総武本線「都賀駅東口」より無料ギャラリーバスを各日6:30(予定)から随時運行いたします。(15分〜20分間隔)
ご来場には早くて便利なJRをご利用ください。

【お車でお越しの方】

ギャラリー駐車場を利用ください。
千葉東金道路「高田IC」をご利用ください。
高田ICをおりて左折後、「高田インター入口」交差点を左折し国道126号線を千葉方面へ
「宮田」交差点を右折後は、係員の誘導・案内看板に従ってお進みください。
会場までは、開催期間中、無料ギャラリーバスを運行いたします。各日6:40からの運行を予定しております(15〜20分間隔)。

  • ※道路事情により所要時間が変わる場合があります。
  • ※会場周辺にギャラリー駐車場はありませんのでご注意ください。
  • ※ギャラリー駐車場は収容台数に限りがありますので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

■【お問い合わせ先】

  • ・大会オフィシャルホームページ http://www.nichirei.co.jp/golf/
  • ・読者、視聴者向けお問い合わせ先
    前売券販売 ニチレイレディス大会事務局 TEL:03-6430-9553(平日9:30〜18:00)
    袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース TEL:043-228-2221

ニチレイレディス
開催コースのご紹介

袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース

本大会の舞台となる袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースは、
1965年11月20日に開場した名門コースです。
フラットな地形に18ホールが展開し、
林でセパレートされた美しいホールが続きます。

■大会コースヤーデージ(予定)

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Out  
Yards 511 366 393 193 368 168 523 382 380 3,284  
Par 5 4 4 3 4 3 5 4 4 36  
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 In Total
Yards 494 156 406 404 378 370 408 178 488 3,282 6,566
Par 5 3 4 4 4 4 4 3 5 36 72
Hole Yards Par
1 511 5
2 366 4
3 378 4
4 193 3
5 368 4
6 168 3
7 523 5
8 382 4
9 380 4
Out 3,269 36
Hole Yards Par
10 494 5
11 156 3
12 406 4
13 404 4
14 378 3
15 370 4
16 408 4
17 178 3
18 506 5
In 3,300 36
Total 6,569 72

※昨年からの変更点…No.3 378Y⇒393Y、No.18 506Y⇒488Y

■トーナメント開催実績

  開催日 大会名称 開催コース
第1回 2006年 ニチレイレディス 美浦ゴルフ倶楽部
優勝者:横峯さくら   スコア:−6/210(65-72-73)
第2回 2007年 ニチレイPGMレディス 美浦ゴルフ倶楽部
優勝者:大山志保  スコア:−9/207(68-68-71)
第3回 2008年 ニチレイPGMレディス 美浦ゴルフ倶楽部
優勝者:三塚優子  スコア:−16/200(66-69-65)
第4回 2009年 ニチレイPGMレディス 美浦ゴルフ倶楽部
優勝者:横峯さくら スコア:−8/136(69-67-)※最終R中止
第5回 2010年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:全美貞   スコア:−10/206(66-68-72)
第6回 2011年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:李知姫   スコア:−12/204(68-69-67)
第7回 2012年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:辛R周   スコア:−11/205(67-71-67)
第8回 2013年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:吉田弓美子 スコア:−11/205(68-67-70)
第9回 2014年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:申ジエ   スコア:−12/204(69-65-70)
第10回 2015年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:申ジエ   スコア:−11/205(71-67-67)
第11回 2016年 ニチレイレディス 袖ヶ浦CC/新袖
優勝者:申ジエ   スコア:−12/204(67-69-68)

※2009年大会は最終ラウンドが中止の為、36ホールに短縮

■トーナメントコースレコード

65(−7) 2006年 横峯さくら(美浦・Par72)
2007年 韓智淵(美浦・Par72)
2008年 李知姫、三塚優子(美浦・Par72)
2014年 申ジエ、藤田光里(袖ヶ浦/新袖・Par72)
2015年 テレサ・ルー(袖ヶ浦/新袖・Par72)
2016年 ペヒギョン(袖ヶ浦/新袖・Par72)

■トーナメントレコード

200(−16) 2008年 三塚優子(美浦・Par72)
204(−12) 2011年 李知姫(袖ヶ浦/新袖・Par72)
2014年 申ジエ(袖ヶ浦/新袖・Par72)
2016年 申ジエ(袖ヶ浦/新袖・Par72)

ページトップへ戻る