印刷する

ホームお知らせ新製品案内

新製品案内

CD56ウサギモノクローナル抗体(MRQ-42)
パラフィン包埋切片用
CD56ウサギモノクローナル抗体(MRQ-42)
CD56ウサギモノクローナル抗体(MRQ-42)ヒトCD56抗原(Neural Cell Adhesion Molecule、NCAM)と特異的に反応する。CD56抗原は、5つの免疫グロブリンと2つのファイブロネクチンタイプVドメインから成る膜貫通型糖タンパクで、同親性の細胞接着分子である。選択的スプライシングによって主に4つのアイソフォームを形成する。造血系ではNK細胞と一部のT細胞、神経系ではニューロン、グリア細胞、シュワン細胞等に、また骨格筋細胞に発現がみられる。腫瘍では、多発性骨髄腫(8)、骨髄性白血病、神経内分泌腫瘍、小細胞癌、NK細胞リンパ腫、鼻ならびに鼻型NK/T細胞リンパ腫、他T細胞性リンパ腫の一部、横紋筋肉腫などの中胚葉性腫瘍などにも反応がみられる。細胞膜や細胞質に染色がみられる。クローン名:MRQ-42
染色データ
LY6K 参考文献の紹介
参考文献
製品一覧
 
戻る

ページトップへ戻る